仕込みの時間

フリーランス3年目の映像クリエイター。スタジオランチボックス主宰の高橋雅紀がフリーランスとしての気づき、映像制作、シナリオ作成のTipsなどを紹介しています

Vimeo PROのススメ。動画クリエイターの作業効率を大幅アップ!

るかっち(@rukacchi1)です。


動画の制作過程には、様々な立場の人が介在します。
制作の最終工程になると、たくさんの人の意見が飛び交い、修正がなされ、またその修正稿に対して、意見が飛び交います。

クオリティを高めるために必要ではありますが、修正依頼のドキュメントをまとめたり、修正した動画をアップロードして、ダウンロードしてと、つい非効率になるストレスフルな工程でもあります。

クライアント、制作会社、そしてボクのようなフリーランス全員が、ストレスなくやりとりができ、それでいて動画のクオリティーを高めていける取り組みはできないか模索した結果、今回、ボクはVimeo PROの導入しました。

このエントリーでは、ボクが動画クリエイターとして非常に有意義だと感じているVimeo PROの機能についてお伝えして、作業効率を高める上で、どういった効果を上げるのか書いていきます。

 目次

Vimeoとは?

f:id:rukacchii:20180531210809p:plain

 

Youtubeと同じく動画共有サイトです。画質にこだわるクリエイターやモーショングラフィックデザイナーに人気をあつめ、エッジの立ったクオリティの高い動画が多く集まる傾向があります。

Vimeo自身もそういった自分たちの強みを把握しており、クリエイターフレンドリーな機能やサービスを多数追加。特に制作過程にコミットする機能を多く盛り込み、動画制作のサポートツールとしての側面を強化した事で、ビジネスでの利用を促進。YouTubeとの差別化に成功しました。

前述したとおり、Vimeoには動画制作のサポート機能が多く盛り込まれています。その多くはVimeo Plus、 PRO、Business、Premiumといった有料プランで提供されています。ボクが今回契約したのはVimeo PRO。

有料プランの中では2番めに安いプランです。
では、このVimeo PROにはどんな機能がついているのか?
なぜPlusでは駄目なのか?そのあたりを詳しくお話していきましょう!

Vimeo PROのすぐれた機能

Vimeo PROのおすすめ機能1.
スマホで閲覧可能な、専用のレビューページを作成できる

作成した動画をクライアントにお渡しする際、これまでだったらGigafile便のような大容量配信サービスか、自社サーバーへのアップロードを行っていました。

クリエイターとエンドクライアント様の直接やりとりであれば、大きな問題にはなりませんが、制作会社、広告会社など、あいだに一社、二社挟まった場合、都度アップロードして、ダウンロードしてが繰り返されるのはやはり非効率でしょう。

Vimeo PROでは、アップロードした動画に専用のレビューページが設けられます
このレビューページのURLをお送りする事で、クライアント、制作会社、広告会社がダウンロードすることなく、動画を閲覧することができます。

f:id:rukacchii:20180531204744p:plain

こちらのレビューページはスマートフォンでも閲覧、コメントが可能
制作会社の営業さんなどは会社に一日戻らないという方も多いでしょうから、スマートフォンで閲覧できるのは、心強いのではないでしょうか?

f:id:rukacchii:20180531212126j:image

Vimeo PROのおすすめ機能2.動画に直接コメントができる

レビューページの機能の中で特にすばらしいのが、このコメント機能。動画を閲覧しながら「ここにちょっと修正を入れたいなと」思ったら動画をクリック。
コメント入力ウィンドウが表示されるので、コメントを書きます。

f:id:rukacchii:20180531205258p:plain

f:id:rukacchii:20180531205331p:plain

レビュー画面の右側にタイムコード順にコメントがリストされていきます。
もちろん、スマートフォンでもコメントできます。

f:id:rukacchii:20180531212407j:image
ワードやエクセルで作成するよりも、ずっとカンタンにわかりやすい修正指示をいただくことができる上に、複数担当者が1つのレビューページを見ているので、部署Aと部署Bの担当者が同じ指示を別の修正指示書に記載していた、といった非効率も減るのではないでしょうか?

修正が多すぎて見づらいです。
そんな悲しい事態になった場合はCSV形式でダウンロードが可能。通常の指示書と同一のフォーマットがサクッと作れます。

f:id:rukacchii:20180531205444p:plain

Vimeo PROのおすすめ機能3.版管理可能

調整も本当に最終盤になってくると「前回と今回でどちらがいいのか判断が難しい」という場面も出てきます。

そんな時、この版管理機能が役にたちます。
動画の閲覧者はレビュページの左上にあるセレクトボタンから閲覧したい版を選ぶだけで、見たい版の閲覧ができます。

f:id:rukacchii:20180531205522p:plain

コメントは版ごとに管理されるので、違う版の修正指示が混在してしまうことはありません。

版の追加もカンタンです。
基本設定の動画ファイルメニューから「動画を差し替える」ボタンをクリックして最新稿をアップロードするだけで、動画の版が追加されます。 

f:id:rukacchii:20180531210239p:plain

Vimeo PROのおすすめ機能4.オリジナルファイルのダウンロードが可能

Vimeo PROをフル活用し、いざ納品となったのに大容量ファイル配信サービスに頼ってしまっては、ちょっとツメが甘い気がしませんか?
Vimeo PROにはオリジナルファイルをダウンロードする機能がついているので、クライアントのOKが出たら、そのままファイルをダウンロードしていただいて納品完了です。

f:id:rukacchii:20180531205843p:plain
どうしましょう?案件完了のご挨拶は今後どのタイミングで出せばいいのか、迷いますね。こちらもレビューページのダウンロードボタンから可能です。

いやもう、至れり尽くせりのレビューページ。このレビュページが使用できるプランがVimeo PROからなのでした。
まだ使い始めて間もないですが、早くもその効果のほどを実感してます。
月額2000円の出費が発生してしまいますが、それを上回る作業の大幅な効率化を実現してくれると確信しています。

動画クリエイターとして案件本数が安定してきた方であれば、VimeoPROはきっとあなたの作業効率を大幅にアップしてくれるだろうなと思います。
ぜひお試しくださいなっと^^