仕込みの時間

フリーランス3年目の映像クリエイター。スタジオランチボックス主宰の高橋雅紀がフリーランスとしての気づき、映像制作、シナリオ作成のTipsなどを紹介しています

スタジオランチボックス主宰、高橋雅紀です

スタジオランチボックス主宰高橋雅紀です。 フリーランスの映像クリエイターになって、3年目に突入しています。 3年前まで(モノを作る仕事ではありますが)20年近く別の仕事をしていました。

7月1日でフリーランス4年目に入りました

7月1日で気持ち的にはフリーランス4年目に入りました(正確には14日)。

結局、仕事をするしかないのだ

仕事で繋がりたい人を求めるならば、一緒に何かをするしかない。 なにを当たり前のことをと我ながら思うが、けっきょくはそうなのだ。

財布をなくしてキャッシュレス

3月の半ばに財布をなくした。 別になくした顛末やら、それにまつわる悔恨の弁をここに今更書き連ねるつもりはさらさらない。 気になる方のために報告すると、カード類はすべて止めました。 使われた形跡は(いまのところ)ないそうです。 2つ折りのごくご…

気がつけば3ヶ月を切っている

一時期ほどにはパツパツという状況ではないけれど、毎年この時期は年度末の残務処理というより、むしろ制作的にはこれからが本番という感じで、大きめな案件が複数重なる。

営業職の凄さを思い知る

朗読劇の本番を控えていた先週に続き、今週末もヤバイくらいに忙しい。 それというのも週末に急遽撮影案件が入ったおかげだ。月曜に初回打ち合わせがあり、土曜に撮影。 新幹線も真っ青のスピード成約を取り付けたのは、何を隠そうボクでは……。ない! この案…

休む勇気が必要だ

年度末なので、さすがのボクも忙しい。 スケジュール帳がビッシリ仕事で埋まっているのを見ると思わず「うへぇ」とうめき声が出てしまい、せめて一日のんびり本でも読んで過ごしたいなぁ。 と思ってしまうが、そうは簡単な話では…ない。

長編の企画書第一項が上がってきてる

上映会も終わり、少し落ち着いてメンバーからもらった長編の企画書を読んでみた。 べつにあら捜しして、相手を凹ますのが目的ではないので 面白くするにはどうすればいいんだろう? という事を常に頭に置きながら、企画へのフィードバックを書いていく。 企…

初上映会、終了しました

主宰を務めるスタジオランチボックスの初上映会。 いろいろと嬉しい事があった。 やっぱり何事もやってみるまではホントのところどうなのかってのは、わからないもんなのだ。

名刺を少し新しくした。

デザイン的には変わっていなくて、掲載内容(と位置)を変えた。 これは裏面。表は個人情報なり^^ 思えば、前の名刺に記載されていた内容はまだ社会人時代に作ったもので、訴えたい内容も今とは少し変わっている。 1番大きな変更は今回あらたに「動画制作…

チラシ配りは意外に楽しい

チラシを置くため、あちこちのお店や人に会って「おねがいします」って頭さげて回るのも、これはこれで結構面白いものなんだ、と判りました