仕込みの時間

フリーランス2年目の映像クリエイター、るかっちがフリーランスとしての気づき、映像制作、シナリオ作成のTipsなどを紹介

やりたい事が増えすぎて、どこにも進めなくなってしまう。

るかっち(@rukacchi1)です。


なまじこの生活にも慣れてきたせいだろうか。
やりたい事が、山のように溢れている。
見たり、聞いたり、ぼんやりと考えたりする度に
やりたい事がぼんやりと増えたり、優先順位がふんわりと入れ替わったりしていて。

どうにも立ち位置があやふやになっている。

やりたい事の全てをやる事はできない。
やるべき事の全てをやる時間は多分ない。

時間は、本当は限られている。

残された時間があと一年だったとして、
増えすぎたやりたい事の中から、自分が実際に手をつけるのは何だろうか?
これをやらずには死ねない!と思う物は何だろうか?

それは、今なんとなく状況に流されたり、やるべきだからと、進めている事と同じだろうか?
もし違うのなら、なぜ今はそれをしてるのだろう?

時間は、今だって限られているのに。

やりたい事の全てをやる事はできない。
やるべき事の全てをやる時間は多分ない。

残された時間があと一年しかないとして、自分は「それ」をやる事を選ぶだろうか?
「これ」をやらずに死ねないと感じる物を後回しにしていないだろうか?
もう一度自分に問いかけないといけない。
常に自分に問いかけていかないといけない。

でないと、やりたい事が増えすぎて、どこにも進めなくなってしまう。