仕込みの時間

フリーランス3年目の映像クリエイター。スタジオランチボックス主宰の高橋雅紀がフリーランスとしての気づき、映像制作、シナリオ作成のTipsなどを紹介しています

スタジオランチボックス初の短編映画の上映会を開催します

f:id:rukacchii:20190109105003p:plain

 

新作長編の準備もボチボチと進めているけれど。

主宰を務めるスタジオランチボックスの短編映画上映会の準備も進めています

一般への情報解禁は昨日おこなったばかり。

 

昨年作った3本の作品のうち2本「ホクロ.」と「かくしあじ」はこの上映会が初お披露目

準新作(TSUTA◯Aのようだ)として、独立以降に作った「もがき」と「あまい」もあわせて上映します。

この基本4作品に加えて!

ラシックスとして主宰を映画祭行脚に連れて行ってくれた「ごくごくふつーのっ!」「三歩、さがって」の2作品を各回1本づつ公開する事になりました。

 

実は主宰高橋も、スタジオランチボックスとして、長年作品を作りためているけれど、上映会を主宰するのは今回が初めて

 

昨年は舞台のお手伝いなんかもして、制作の流れを勉強していた割に。

 

会場はどうしよう?から始まって。

日時は土日祝日のどのタイミングがいいんだろう?

価格はいくらがいいですかね?(なんとお値打ち価格の1,000円です)

上映時間の間と間、どのくらい間隔をあければいいんだろう?^^;

 

と、まぁ分からない事だらけ

見るとやるのは大違いってやつでした。

 

役者にライターにと事あるごとに聞きまくってようやく告知までこぎつけました。

ほっと一息。

 

なわけがなく!

まだまだ開催日までにやることは沢山です。

これまでボクや仲間やスタジオランチボックスに関わってくれた人たち全員に、ぜひとも足を運んでいただいて、互いの近況やら、今年から始動した長編映画の事なんかについて話を交わせたら楽しいなと思っています。

というわけで。

皆さんのお越しをお待ちしております。

 

予約フォームはこちらです!

f:id:rukacchii:20190109103507p:plain

 

ちなみにナイスな告知の仕方も判りません。

ガツガツ一日三度とか告知した方がいいんでしょうか?

間隔置いた方がいいだろうか?

いやはや人生まだまだ知らない事、学ぶ事ばかりってやつですよ^^